第56回定例会報告

先日9月20日(火)19:00〜定例会を行いました。
今回新たな試みとして会場を変更し、ミニセミナー終了後そのまま懇親会ができる会場にしてみました。

今回は台風上陸の真っ只中にも関わらず、欠席者もいなかったです。
大船駅より歩いて1分の好立地の会場でした。

ミニセミナーとして、
「仕事を前に進めるコミュニケーション術
~チームの可能性を引き出そう~」
と題して行いました。

メタモルフォー メタモルフォー
交流会 交流会

今回の講師は鎌ポジ代表でもある株式会社メタモルフォー代表、人材育成コンサルタントの久保 彩氏でした。

社内だけでなく外部のメンバーとも連携してプロジェクトを進める現代社会。

レ点外注業者とのコミュニケーションに壁を感じる
レ点社長の言いたい事が社員に伝わらない
レ点他者との協業事業を成功させたい
レ点世代や価値観の壁を越えたい
レ点社員のコミュニケーションスキルを上げたい

こんな方向けのセミナーで改めてコミュニケーションの大切さを感じる内容でした。

img_1440 img_1441
img_1438 img_1435

終了後は、そのままの会場で懇親会。

なれない会場でもあり、不手際があったかもしれませんが、ご了承下さい。

次回は10月17日(月)
>>詳しくはこちらをご覧下さい

次回定例会のご案内はこちら

2018年4月定例会のご案内です。

カマポジセミナーは『超長寿社会の到来!100歳まで死ねない働き方・生き方を考える』
~75歳まで働く人生設計、100歳まで生きる工夫~

と題し、キャリアコンサルタントの浦元献吾氏にご登壇頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です